2012年07月10日

町内散歩 太地の迷宮・大東、小東と平見の坂編

出産の為里帰りして、はやひと月。
順調に体重が増え続け、病院に行くたびに怒られる日々。
胎児も2500g超になったし(2500g以下は低体重出産)、そろそろいつ生まれてもよさげ。
しかし全然下がってこない。
そして、胃腸の機能が低下していて、逆流が頻繁に起こる。

歩かねば!

臨月に入ってようやく歩く。


ただ歩くのも退屈なので、写真を撮りながら行く。


DSC01821

JA前にアンパンマン。
かわいいやないか。
元職場でもある。




DSC01822

かなやという金物店にて。
調理器具や食器が売っている、小さな町の小さなお店・・・なのに、売られてるカップ&ソーサーは1客18000円(゚д゚)!1800円かもしれない。でもよく見えない。
どっちにしても高い。
誰が買うのか・・・。


元々ここは、道をはさんで2店舗でひとつのお店であった。今はそのうちの一つが駄菓子屋さんになった。
昔はたくさんあった駄菓子屋さん。
おそらく今はここしかないので、頑張ってほしいものです。
DSC01823

DSC01824

駄菓子屋さんの方のお店の中に『ぐりとぐら』発見。かわいい。なごみ。






DSC01825

町内唯一の化粧品屋さん。
ここのおばちゃんは試供品いっぱいくれるので、よく行きました。



DSC01827

かつて駄菓子屋さんだったお宅。
えみさんという名前のおばあちゃんが営んでいたので、通称「えみちゃん(もしくは えみばぁ)とこ」
えみさんはご健在なのだろうか?



ここで、ビッグニュース!

DSC01826

えみばぁとこの近くにムカイリくんのお宅発見!!
なんと!同じ町内に住んでたとは・・・!





DSC01828

かばかわいいよ、かば。





DSC01829

薮田商店。
かつては町内唯一の書店(雑誌と少しのコミックと文房具が売られてた)であったが、いつの間にやら書籍は姿を消していた。
免許をなくしてヒマでしょうがなかったころ、ここでワンピースを全巻揃えたのに。



DSC01831

その前のさっちゃんの店。
食料品と日用品店だったけど、ここももうやってないみたいだった。
ここは私が大人になってから出来た店なので、それほどなじみはないが、残念。





DSC01830

この辺りの路地は、うっかり入り込むと、地元民でも迷う。
そんな細い道ばかり。


そんな路地を抜けて、石門へ。



うっかりカメラを縦に持ってしまいました。。。。。
見にくくてすいません。


DSC01834

抜けたとこ。

DSC01835



さぁ、出たところは平見地区へつづく長い坂の下です。
前は海。東の浜。




ん?
なんかやってるのかな?

DSC01836

しばらく見てたのですが、捜索?
でも、すぐ真下辺りしか見てなかったので、なにか落とし物かな?



DSC01837

坂を上り始めてすぐに先ほどの迷宮へ再び逆戻る階段があるでよ。


DSC01838



坂の中腹に右へ入る道があります。
DSC01839

この道は、通称「ぼっかい」
中学生の頃はもっぱらこっちを通りました。
なので、こちらへ。



DSC01840

木々の隙間から先ほどの浜が見えてます。
車が増えたよう。



DSC01844

下が普通通る道。
今はこんなに歩道が広く、きれいに整備されてるが、私が中学生だった頃は、今の半分もないくらい狭く、溝蓋だらけの歩道だった。
3、4人で登下校すると歩道からはみ出てしまうので、この上の道を通っていたのです。
が、この道は街灯もなく、木々が生い茂っていて、夕方はとても暗く、冬の下校時はあまり通れなかったです。

で、なぜ「ぼっかい」という通称だったかというと・・・

DSC01845

この「ぼっかいこ」の看板。
略して「ぼっかい」

「ぼっかいこ」がどういう意味なのか、ここはなにかの施設なのか、個人の別荘か何かなのか、全くわかりません。
謎です。

DSC01847

建物も見えますが、よくわかりません。

DSC01849

反対側の門。
広そうだけど・・・謎です。





DSC01846

そろそろ出口です。



DSC01850

JCが見えました。

正面の道をまっすぐ行くと中学校。
中学校まで行きたかったのですが、中学生に怪しい人物だと思われかねないので、学校が休みの時にでも、また。




DSC01851

来た道を振り返って。




DSC01852

ユースという民宿だったはずですが、もうやってないみたいです。
通常の道から上がってきたら坂の終わりに建ってます。


なんでしょう。
町内でやってたお店はほとんど今はやってないみたいです。
さみしいですね。


右に曲がって平見公園へ。
DSC01853

トイレが立派でビックリしました。
こんな庇がついてたとは。

DSC01854

しばらく行くと落合記念館の看板が。
落合さんにも野球にも全く興味がない上、結構入館料が高いと聞きます。
おそらく一生いかないでしょう。





さて、帰りますか。

帰りは普通の坂道で帰りました。
中学生が後ろにいて、写真を撮りながら歩くのが、少し恥ずかしくなりました。



DSC01855

坂の途中の記念碑。

DSC01856

ふむふむ、わからん。





DSC01857



ふう。
坂の下まで来て、ヘコヘコとんぼさんが東の浜のトイレの電球がLEDになったと言っていたのを思い出し、トイレに寄ってみる。

ちなみにまだ捜索活動(?)は続いてました。




DSC01858

DSC01859

なるほど、LEDだ。




少し先にもう一つトイレがあります。

DSC01864

こっちのことやったかな?

入って見たらこちらもLED。
どっちもでした。




DSC01863

エビ網。ここじゃないけど、おじさんが一人作業してました。






DSC01860

町内では珍しいヤンキーカー。
がるきさい?
なんだろう。なんて読むんだろう。




DSC01861

坂の下の駄菓子屋さん。
ここもやってませんでした。




DSC01862

りっぱな建物。避難場所。



DSC01865

紀陽銀行。
ここのATMは店舗内に設置されているため、平日しか使えません。
平日も18時まで。(他は21時までやってる)
何のためのATMか。





DSC01866

太地で有名なスポット。でっかいシュークリームがあるケーキ屋さん、マツシタ。
でかシューは食べにくいので、町民はあまり買いませんが、ここのケーキはおいしい。

が・・・ここで衝撃の事実発覚!

DSC01867

なんと!閉店してしまうという・・・。
ショックだ。




DSC01868

今も昔も変わらず営業の雑賀ふとん店。
これからもがんばってください!




DSC01869

この左のお宅もかつては駄菓子屋だった。
ものすごく近所なので、しょっちゅう行った。
夏はかき氷とソフトクリームもやってた。



色々とさみしくなったなぁ。



hanyaa_funyaa at 11:55│Comments(8)TrackBack(0)ノスタルジー 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by うろうろ   2012年07月10日 13:39
薮田商店の字の人同級生くらい?
カメラ縦は俺もやった
石門ええなあ、いってみよ
太地は20年前に比べたらすっきりしたなあ
あの坂がキレイになる前はしらん。
落合は職員が太地のにいちゃんばっかりやったさか、ただでいれてもらえるんちゃう?
2. Posted by ぱんだ   2012年07月10日 14:10
看板の字の人、ちょっと上やったかな?
残念ながら全く知りません。

石門、昔はこんなきれいになってなくて、目立たんかったけど、前の方が味があった気がします。

坂はいつからきれいになったんやったかな?
少なくとも20年前はきれいになってなかったはずです。だって私がJCだったのは15年前ですから。

落合は多分タダでは入れません。
野球やってた男子は、出来た当時落合さんに入れてもらえたらしいです。


3. Posted by ロッキーちゃん   2012年07月10日 22:02
リンクw
トイレは二番目だったで!

ディープ太地すごいな、
時間の流れがいい感じっぽいよ。
4. Posted by ぱんだ   2012年07月11日 10:30
リンクうろうろさんのとか、いっつも貼ってます。

この寂れた感がなんとも言えずえぇ感じやろ?
5. Posted by インラン   2012年07月22日 15:23
デカシューの店もなくなるんかー。
昔流行ったよなw
謎のぼっかいに潜入したい衝動に駆られたぜ。
なんか寂れていく感じが阿田和に似たあるよ。
6. Posted by ぱんだ   2012年07月31日 09:30
今までコメント気付いてなかったです。

太地ってお店あんまりないからほんまに残念です。
阿田和辺りはあんまり行ったことないけど、コンビニが出来たり、高齢化がすすむ田舎では廃れていくのも仕方ないんですかねぇ。
7. Posted by 平見!!   2013年05月14日 22:18
太地出身です。
「えみちゃんがい」めっちゃ懐かしい!!
8. Posted by ぱんだ   2013年07月11日 22:43
>平見!さん
しらばく放置してたので、今コメントに気づきました。
友人によると、えみさんは残念ながらお亡くなりになっているそうです。
昔あそこでお楽しみ袋(色々な付録の寄せ集め)やPPカード買いました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字