2011年11月

2011年11月09日

暖海地区

帰り道、ふと「洞窟」に寄りたくなった。

国民宿舎白鯨の近くの道のすぐ脇にある「洞窟」
子供のときのままごと、中学生のとき、先輩たちがたまり場にしていた場所。

懐かしい。

DSC01149


こんなに狭かったか。
あいかわらず中は不法投棄か流れ着いたのか洗剤の容器などが落ちてた。

そのすぐそばの海岸もちょっとのぞいてみる。

DSC01151

きんぎょ湾
なんできんぎょ湾かは知らない。
正式名称かどうかも知らない。

DSC01152

DSC01153

DSC01154

DSC01157


流木がたくさんでした。



そのあと暖海(あたみ)公園へ。


DSC01158

山のすぐそばで虫が多く、夕方すぐ暗くなるので、あまり遊びに来たことがないです。
いっつもひとのいない悲しい公園。




DSC01159

さくらんぼちゃんに似た滑り台発見。



hanyaa_funyaa at 18:02|PermalinkComments(5)TrackBack(0)ノスタルジー 

浅間山・2


BlogPaint


では、戻って、真ん中の道へ。

DSC01121


ありゃ、また分かれ道。
じゃ、とりあえず右へ。


DSC01122

右に急カーブしたと思ったら、もう出口。

DSC01126

あ、さっきの広場・・・・
しかも1番右の道とつながってました。
図解:広場の端っこに出てきました。

BlogPaint

黒いのは案内板(また)

DSC01127





では、左側の道を行ってみますか!


DSC01128

あれ・・・・





というわけで、ここからは、あらかじめ用意してあった画像です。
断じて今回通ったわけではありませんよ。


DSC01129

下っているようです。


DSC01130

結構長い。


DSC01131

隙間から海が見えてきました。

DSC01132

落石注意は脅しではないようです。
もうすぐ平地です。


DSC01133

落石どころか落盤してました。


なるほど、遊歩道につながるんやったか。
なんとなく思い出したような、そうでもないような。

せっかく下ったので、山道を戻らずに ここから自転車まで帰ろうと思う。
が、右向きは行き止まり。


DSC01134

左側はくじら館方面か。
では、左へ。


DSC01135


こうゆう洞窟懐かしいなぁ。
子供のときはこんなとこでばっかり遊んだなぁ。
そういえば、おとんとおとんの知り合いと,こんなとこでサザエのつぼ焼きを食べたのを思い出した。
このあたりだった気がする。
ノスタルジー・・・・・・



お、くじら館が見えてきた。

DSC01138

あ、あかん。
思い出した。
これくじら館の裏口(水族館の横)とつながってるんやった。
くじら館の裏口は現在封鎖されている(なぜなら、この遊歩道が立ち入り禁止になっているから)。

ここまできたのに・・・・・・・・・
来た道を戻るしかないらしい( ;∀;)




DSC01139

ふぅ。やっと帰ってきたぜ。
足が限界超。

でもここから自転車で家まで帰るんだな・・・・




DSC01148

さっきの遊歩道の右側の道とつながる場所。

DSC01142

DSC01143

畠尻海水浴場。植物園跡地前。


DSC01141


DSC01140

海水浴場の反対側も遊歩道があります。(もちろん現在立ち入り禁止ですが)
これどんなになってるんやったかなぁ。どこにつながってるんやっけ??


hanyaa_funyaa at 17:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)カタルシス | ノスタルジー

浅間山に登ってきた

では、いざ!

(あ、ちなみに「せんげんやま」と読みます)



DSC01095


なかなかいい感じのスタート。
優雅な昼下がり。


DSC01096

と、台風の影響か木が1本横たわっていました。



DSC01097

ほかにも倒れてる木がたくさん。



DSC01098


階段の邪魔になる木を伐採した後で書かれたのでしょうね。
ありがとうです。


一方、階段を上りきったあたりにはこんな張り紙が・・・

DSC01099

DSC01100

シーシェパめ!!


ところで、ふくらはぎが悲鳴を上げてます。


DSC01103

広場に着きました。
息が上がりまくってました。
汗もじっとり。
飲み物持ってこなかったことを激しく後悔。


DSC01104

端のほうに案内板(だった)らしきもの。

DSC01105

木に埋もれてます。

さて、この先は3方向に分かれてます。

BlogPaint


とりあえず、1番左の道へ。

DSC01107


DSC01108

展望台です。
子供のときは、ここへきてお菓子とか食べた気がします。

DSC01109

DSC01110

太地の平見の坂が見えてます。

DSC01114

こっちはグリーンピア。


DSC01113

さっきのゴーカートも見えてます。

DSC01115

これは浦島?かな?

展望台のベンチに立って1回転してみました。





DSC01120

やっぱり案内板は何も書いてない。



hanyaa_funyaa at 17:06|PermalinkComments(3)TrackBack(0)カタルシス | ノスタルジー

獅子舞見て、天狗見に行ってきた

信じられないくらい遅くなって、すでに時期を逃しまくってしまいましたが、せっかく撮ってきてたので、うpします。


前回の記事をうpした直後、ピーヒャラ聞こえてきたので、カメラを持って外に出ました。
前回載せてた神社でまわしているようです。



DSC01065


後ろの男のコが、やけにキメ顔でかっこええです( `・ω・´)キリッ


DSC01066


こちらはたぶんメス。
腰をくねらせたり、クネクネした動きが多いです。



真正面で構えてるカメラ小僧は、私がちっさい時からのカメラ小僧で、学校の行事なども必ず撮りに来てます。


DSC01068

こっちはオスだと思う。
動きが大きくなります。

DSC01069

DSC01070




オスをまわしてた人たちの中に、知り合いを発見。
「天狗まわすとこある?」と聞くと、「11時前に『しっぽ』でまわすで」と教えてもらう。
40分後くらいだ。やった!「ありがとー( ^ω^ )」というと、「ちょっと早いかもしれんから早めにおいでよ。」と言われた。
『しっぽ』とは、町内のごはんやさん。夜は居酒屋さんをやってる。昼も食堂をやってそうだけど、昼は行ったことないから知らない。ドルフィンの近くで営業してるお店。若いころよく行ったお店だ。


せっかく天気もいいのだから自転車で行こう!
よし、さっそく出発や!





おっとその前に、新宮市うろうろさんのために龍を撮らなくちゃ。


DSC01073



それと、桜を昼間の明るいところで改めて。

DSC01077




少し離れたところでも咲いてる。



DSC01082


DSC01080


でも、そのすぐ隣の木も桜なのに咲いていない。


DSC01081

咲いてないほうはソメイヨシノだと思う。
咲いてるほうは、そういえば同じ品種のようだけど、詳しくないのでわからない。




さて、徒歩40秒くらいの実家へ行き、おかんに自転車を借り、カメラを持ってレッツサイクリング!


出発から15メートルほどで、気になる階段を発見。


DSC01083

この階段どこにつながってるんやろ?
ちょっと上ってみる。


DSC01084

結構上ったけど・・・


DSC01086

先はまだまだありそう。

やめとこ。天狗に遅れてしまう。


しばらくすすんで、太地町役場まで来たとき、役場前でも桜が咲いていたので、パチリ。


DSC01087


結構気温が高くて思ったより汗をかきながら、ようやく『しっぽ』が見えてきたとき・・・・

ん?
あれれ?


ちょうど終わって中へ入っていってた。。。。。。。。。。。。。






---------- 糸冬 了 -----------






しかたなく、引き返す。時計は10時45分。
ちょっと早めって・・・だいぶ早いじゃん(´;ω;`)


せっかくここまできたので、くじら館方面を眺めながら帰ることにした。

他府県(主に大阪)ナンバーの車がたくさん並んでる。
何してるのかと思えば釣り。

わざわざ釣りしにここまで来るのかぁ。
遠いのう。

DSC01088

二人組みが多い中、一人で釣りに興じてらっしゃる年配の方。




DSC01089

大好きだった捕鯨船展示場跡地。
撤去されたのをしばらく知らなかった。
最後に行きたかったなぁ。
18、9の頃夜中忍び込んでタイタニックごっこして写真撮ったなぁ・・・(という夢だったな?)

DSC01090

整備工事(基礎)ってことは、またなんかできるのかなぁ?
(追記・地盤をなおして捕鯨船は戻ってきました。しかし中に入ることはできなくなりました。残念。
また、この工事の莫大な費用を賄うため、長年みんなに愛されてきた、くじら館のシャチのナミちゃんが名古屋の水族館に売られてしまい、そののちわずか7ヶ月で亡くなるという悲しい出来事が起こりました。
ナミちゃん・・・)


DSC01091

いつもひまそうなゴーカート。

DSC01092

この日は珍しく小さなお子様2人が乗ろうか迷っているところでした。

私もバギー乗ってみたいなぁ。
子供のときは料金が高すぎて、大人になってからは行く機会がなくて乗れてない。
そのうち行ってみよう。



DSC01093


くじら館まえでも桜が咲いてました。
この写真ポストカードにして売ってもかまんで。
(肝心の館名が見えてないけど)





DSC01094


あ、ここ。

うちのねーちゃんお気に入りの山。


くじら館のすぐ隣にある山。
子供のときは上ったことあるんやけど、ちょっくら行ってみっか!



つづく・・・・

hanyaa_funyaa at 15:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)