遊歩道

2011年11月09日

浅間山・2


BlogPaint


では、戻って、真ん中の道へ。

DSC01121


ありゃ、また分かれ道。
じゃ、とりあえず右へ。


DSC01122

右に急カーブしたと思ったら、もう出口。

DSC01126

あ、さっきの広場・・・・
しかも1番右の道とつながってました。
図解:広場の端っこに出てきました。

BlogPaint

黒いのは案内板(また)

DSC01127





では、左側の道を行ってみますか!


DSC01128

あれ・・・・





というわけで、ここからは、あらかじめ用意してあった画像です。
断じて今回通ったわけではありませんよ。


DSC01129

下っているようです。


DSC01130

結構長い。


DSC01131

隙間から海が見えてきました。

DSC01132

落石注意は脅しではないようです。
もうすぐ平地です。


DSC01133

落石どころか落盤してました。


なるほど、遊歩道につながるんやったか。
なんとなく思い出したような、そうでもないような。

せっかく下ったので、山道を戻らずに ここから自転車まで帰ろうと思う。
が、右向きは行き止まり。


DSC01134

左側はくじら館方面か。
では、左へ。


DSC01135


こうゆう洞窟懐かしいなぁ。
子供のときはこんなとこでばっかり遊んだなぁ。
そういえば、おとんとおとんの知り合いと,こんなとこでサザエのつぼ焼きを食べたのを思い出した。
このあたりだった気がする。
ノスタルジー・・・・・・



お、くじら館が見えてきた。

DSC01138

あ、あかん。
思い出した。
これくじら館の裏口(水族館の横)とつながってるんやった。
くじら館の裏口は現在封鎖されている(なぜなら、この遊歩道が立ち入り禁止になっているから)。

ここまできたのに・・・・・・・・・
来た道を戻るしかないらしい( ;∀;)




DSC01139

ふぅ。やっと帰ってきたぜ。
足が限界超。

でもここから自転車で家まで帰るんだな・・・・




DSC01148

さっきの遊歩道の右側の道とつながる場所。

DSC01142

DSC01143

畠尻海水浴場。植物園跡地前。


DSC01141


DSC01140

海水浴場の反対側も遊歩道があります。(もちろん現在立ち入り禁止ですが)
これどんなになってるんやったかなぁ。どこにつながってるんやっけ??


hanyaa_funyaa at 17:52|PermalinkComments(2)TrackBack(0)